スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
胸にぽっかり・・・!?
ひさしぶり!(笑)

やっと8月になり、おれの「月記」も遂に4回目!(笑)

更新をまだかまだかと待ち望んで毎日、とはいかないまでもちょくちょくチェックしてくれてた奴!



マジでありがとう!!(笑)



とゆーわけで、いざ爆笑ネタその①ぃ!!とか熱いテンションで行きたいとこだけどいかんせんネタが無い。

1ヶ月ぶりの日記にもかかわらずいかんせんネタが無い。

なんで!?

おれの毎日ってそんなにも無常に、何も無く過ぎ去っていくの!?



そのとーりですね。

言い訳ききません。



とりあえず近況報告しとこーか?

最近なんかあったかなー。

とりあえず7月はとにかく病院に何度もお世話になりましたね。

5月に発覚した十二指腸潰瘍のせいで今でも1日朝と夜の2回、薬飲んでます。

1回で2個飲むんだけど、ひとつは血液中のヘモグロビン増やすやつ。

そのヘモグロビンってのが成人男性で13.5~17.5mg血中になきゃいけないところ、潰瘍が見つかった当初は9mgしかなかったんだと。

でもまぁこないだ血ぃ抜いた時は13mgまで戻ってたし、まだ飲み続けてるから今頃20の大台乗っちゃったかな~(笑)

でもうひとつが胃薬の強力版、その名も「ガスター20(トゥエンティー)」!!

こんな「2倍にしただけじゃん!」的ギャグみたいな名前のやつ飲んどります。

いーかげん飲むのめんどくさいけど、大量にもらった薬もそろそろ飲み終わるし、さすがに治ってるっしょ。



まぁこれだけならそう何度も病院行かなくていいんだけど、また他の件でも何度か行かなきゃいけないことになりまして。

7月の終わり頃かなぁ、朝起きたらわき腹がめちゃめちゃいてーの。

運動して横っ腹いたくなったときみたいな感じだったんだけど、息するだけでズキズキ。

せき、しゃっくりなんか「いっっ!」って声出ちゃうくらい痛いし、くしゃみなんかしようもんならマジ悶絶。

その日はたまたま仕事休みで、とあるライブを見に行くことになってたからなんとか行ったんだけど、そこで一緒だった友達(某PのYよい)に「それって気胸じゃん?あはは、ばかじゃん」ぐらい言われる始末。

どーやら手術も必要になる病気と聞いて、家帰ってソッコーネットで調べたわけですよ。

そしたら、

「肺に穴があいてそこから空気が漏れる病気。若い痩せ型の男性、特に胸部が薄い男性に多い」

って書いてあったわけよ!

もうそれ見た瞬間「あ、これだ。」って。

むしろ「おれがこれじゃなくて誰がこれになるか(いやならない)」ってぐらいその病気におれっぽさを感じたよ。



で次の日、もちろん一晩寝たくらいで治るわけもなく朝から痛いので、その日は仕事あったけど早起きして病院行ったわけよ。

とりあえず内科の先生に問診受けてさ。

先生「どうされました?」

おれ「いや昨日の朝からわき腹がすげー痛いんすよー」

先生「そうですか。何か激しい運動したとか重いもの持ち上げたとかしましたか?」

おれ「いや、特にないですねー」

先生「ではちょっと失礼しますね」

聴診器あてられ。薄い胸部に。

先生「んー、特に異常はないですねぇ。まぁ筋肉的なものかもしれませんし、とりあえず様子を見てみましょう」

おれ「あ、・・・えーっと・・・、なんか・・・肺とかがー・・・すげー痛いんですけど・・・」

先生「肺ですか?んー・・・」

おれ「せきとかくしゃみとかホント、すげー痛いんすよね・・・」

先生「そうですかー・・・」

おれ「・・・な、なんか友達に聞いたら、えーっと・・・き、気胸?じゃないかって・・・」

先生「気胸ですか?そーですか・・・、まぁじゃあ一応念のためレントゲンでも撮りますか」

ってな感じで”念のため”レントゲン室直行、X線によりまんまと見透かされるわけですよ。薄い胸部を。

で、1時間ほど待たされて。

先生「んー、これを見る限り肺にも骨にも特に異常はないみたいですね」

おれ「え?あそーなんですか・・・。」

先生「ご心配されている気胸の方も全く見当たりませんね(含み笑)」

おれ「あ、あぁ・・・」

先生「まぁ筋肉的なものかもしれませんし、とりあえず様子を見てみましょう」



マジあいつ(某PのYよい)FUCK!

あいつのテキトーな発言でおれがどんだけびびったか!

おかげで気胸の症状から治療法まで詳しくなっちゃったじゃねーか!

病院行く前に職場に遅刻連絡する時「なんか気胸っぽくて」って言ったせいで、今でもたまに「肺の方はもう大丈夫なのか?」って聞かれるし!

あぁもうとっくに痛くねーよ!

せきでもくしゃみでもし放題!

あー!!よかった(笑)



以上、長々と書いてきましたがみなさん体にはマジで気をつけましょう。

※決して貧弱アピールではありません

じゃ、また来月~(笑)



PS.そろそろSPITBALL SPIKYが本格的に再始動する模様。10月頃にはまたライブできそうです。みんなよろしくね♪
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:1
200608060359
<<「a」は努力の証です | タナブログ | 究極の選択>>
この記事のコメント
 
200608061111
残念ながら俺は自然気胸やりましたよ(笑)あれは痛い!!
2006-08-06 Sun | URL | 某SのN #-[ 内容変更]

 
200608100022
スピット楽しみです!
待望です!
2006-08-10 Thu | URL | fukumoto #GCA3nAmE[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


 
200704041639
しゃっくりしゃっくり(?、吃逆)とは、横隔膜が痙攣することにより、声帯が閉じ、「ひっく」という音が発生する現象。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL …

TRACKBACK
| タナブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。