スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
Don't you play together?
Cherry PUNK企画【Don't you play together? vol.1】!!

呼んでくれたチェリパン、マジありがと!

対バンのみなさん、ウェーバーのスタッフさん、見に来てくれたお客さん(特にデモ買ってくれた人!笑)、ありがとうございました!



いやー、いい企画でした!

何度もみてるバンドも初めて一緒になったバンドもチェリパンもみんなかっこよかった!



やっぱバンドって自分らだけじゃ出来ないね!

仲間と呼べるバンドや人がいるからこそ今も続けていられます!

こんな歳にもなるとちょいちょい厳しい現実問題と直面することもあるけど、それでもバンドってもんがおれの中のNo.1の座から落ちていかないのは完全にみんなのおかげ!

そーゆー意味で



Don't you play together?笑



みなさん今後もよろしくお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200710282140
【REC秘話】新デモ完成!
やっと終わった~!!

昨日は朝から晩まで吉祥寺Rinky Dink Studio 1stにてスピットの新音源のレコーディングでした!

前日の夜からおれんちでレコーディングのためのミーティングをしてたんですが、意外にみんなの、レコーディングするならこうしたい!ってのが尽きなくて、結局ミーティングを終えて就寝したのは当日の朝・・・。

おれに至ってはそっからメロ変更、歌詞追加と一人作業・・・。

ってな感じだったんで、レコーディング時はみんな何よりも睡魔との闘いに勤しんでおりました・・・。



まぁしかしそんなこんなで結局レコーディング10時間パック+延長1時間でなんとか2曲を形にしました!

それと今回は久しぶりにギター弾きました!w

スピットでレコーディングするのは今回で6回目なんだけど、おれがギターを弾くのは最初のデモ作ったとき以来2回目w

いやー、最強に簡単なギターのはずなのに、レコーディングとなるとむずかった!

まぁ2曲とも”ほぼ”1発で決めてやりましたけどね!(笑)



ま、とにかく、



SPITBALL SPIKY 5th demo CD-R【BETTER DAYS】

2007/10/8より全国一斉発売開始!
(取り扱いは現在ライブ会場及びHPからの郵送販売のみ(笑))

1. better days
2. R25(Restricted twenty five)
の2曲を収録!

100円(税込)です!

あーんど今なら
audioleaf(http://www.audioleaf.com/spitballspiky/)
MySpace(http://www.myspace.com/spitballspiky/)
の両サイトにて先行試聴可能!

聴いてね!



ちなみに発売日の10月8日は西荻窪WAVERでライブです!

Cherry PUNK presents 【Don't you play together? vol.1】
open/start : 17:00/17:30
our turn : ???
adv/door : adv : 1,000yen+D / door : 1,200yen+D
w/ Cherry PUNK / Life guard / Hybrid-hybrid / MOONWALK STREET / Wakeup Call

最高の日になる事間違いなし!

ありがとうチェリパン!

是非遊びに来て新デモゲットしてってくださいな!
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200710282139
美女からチュウされないと死んでしまうシンドローム
ういっす!

またまた超久々の執筆(2ヶ月ぶり)ですが、何事もなかったかのように書き出したいと思います!



それにしてもこの2ヶ月、バンド休止中でライブもなかったもんだから暇で暇で。

そろそろ体にカビ生えるかどーかってタイミングでバンド仲間のBBQに救われました。

いやーいーね大自然!

澄んだ空気、清らかな川のせせらぎ、満点の星空・・・。

言葉も出ないほどの清々しさに、思わず僕も清流へとDIVE!





した記憶はないなぁ・・・。

確かみんなが川原できゃぴきゃぴしてるころおれは肉食いながらビールとタバコで・・・。

全然いつもと変わってねーじゃん。

夜は夜でみんなで怖い話大会→

心霊体験のなさが災いし、目の前の酒を飲み続けるおれ→

みんなが怖い話に飽き始めた頃には完全に出来上がるおれ→

しまいにゃ17歳の若者にも絡み始める27歳のおれ(最年長)

以上がおれの脳に残る記憶です。

みなさんご迷惑をおかけしました。



まぁいーよね?

みんな楽しかったよね?

じゃあオッケー!

しょーじとあきらありがと~!



という訳で、なんの流れもありませんがここで問題を1問。

----------
昔々あるところに、ユウタという名の旅人がおりました。
ユウタはあるジャングルを旅する途中で患った「美女からチュウされないと死んでしまうシンドローム」に悩まされていました。

しばらくして、ユウタはある砂漠を行く途中、その灼熱の太陽に体力を奪われて倒れそうになりながらも、命からがらとある村へたどり着きました。
何よりも先に美女からのチュウを欲したユウタは、目の前を歩いていた女性に近寄りました。
しかしその女性は頭から黒い布を被っていて、外見は全くわかりません。
と、そこでユウタは疑問を持ちます。
果たしてこの女は「美女」なのだろうか。
もし「美女」であればすぐにでもおれにチュウさせてやるのに。
しかし万が一「美女」でなければチュウされるなんてまっぴらごめんだ。

そのとき、この村の長であるユーキ・ド・ゴーヤーチャンプルーⅢ世は、悩める旅人を見かねて、なにを聞いても正直に答えるぴょん吉天使と、なにを聞いても嘘を答えるデビルJOHNを旅人のもとへと向かわせました。
しかしこの二人も布を被っていて外見ではどちらがどちらなのか判断できません。
ユウタは悩んだ末、「この二人の内一人に対して」、「YESかNOで答えられる質問を一度だけ」尋ねて、見事にその女が「美女」かどうかを判断しました。

さて、このときユウタはぴょん吉天使とデビルJOHNにどのような質問をして女が「美女」であるか否か判断したのでしょうか。

※この物語はフィクションです。

(コミュニティ「ロジカル・シンキング」より引用 その後田中加筆)
----------

この問題の答えは9月1日(土)吉祥寺ワープで行われる、「小さなライブハウスにも良いメロディックバンドはいるんだ!チケット代はかからないから一度見に来てくれ!一緒に楽しもうフェスティバル2デイズ!」に来場した人に発表したいと思います(笑)

出番は5番目、大体18時50分くらいです!(笑)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200708310753
6.26新宿ACB HALL
先日の新宿アシベのライブに来てくれたみんな、本当にありがとう!

何気におそらくSBS史上最高の動員で(笑)、マーシーとノロの脱退っていう節目のライブに今まで応援してくれてた最高の仲間の前で全力のライブを見せる事が出来たのは本当に楽しかったし嬉しかった!

というわけでたまにはまともな日記を書きたいと思います(笑)



二人の脱退が決まって以来、ライブが5本かな?あったわけだけど、なんつーか正直次のバンドの構想ばっか考えてて残りのライブは消化試合的な意識でこなしてた部分があったと思うんだよね。

でも昨日のライブにお客さんがたくさんきてくれるってことを知ってから徐々にテンションが上がり始めて、本番のSEがかかってステージに出たときにはマジで今日は今までの全部を出そうと思った。

結果あのライブになったわけだけど、ホントに完全に全力が出せたかは別として自分では満足のいくライブだったと思うし、ライブ中は本気で楽しくて、体とか喉は辛いけどこのまま何時間でもライブしてたいって思ってた。

打ち上げで何人かにアピールしたけど、そんなライブだっただけに楽屋に戻ってから聞くアンコールの声はホントにいいもんだね(笑)

後から思えばやっぱりなんでも「最後」のライブは特別だし、その特別さゆえに逆に予定調和的に生まれるもの(=アンコール)も当然といっちゃえばそうなのかも知れないけど、昨日に限っては「メンバー脱退用」に用意された企画イベントでもなければ、その場所も全国からバンドが集まる新宿アシベなわけで、まさかアンコールまであるなんてマジで予想してなくて、そんな状況で【Fuckin' blood type B】の催促までもらったもんだからあぁおれはなんて幸せモンなんだとしみじみ思ったね(笑)

まぁ久しぶり&いきなり過ぎて歌詞が全然思い出せなかったけど・・・(笑)



そんな感じでライブが終わって、例によって打ち上げへと流れて行ったわけだけど、これまたいつになく大人数で、終電過ぎてもあれだけの人数が残ってくれてたのはやっぱりおれ的には感動モンなわけで。

特に昨日はPょん吉とYよいがいつもなら終電と偽ってホテルに流れ込むところを我慢して残ってくれるぐらいなんだから相当なもんだ(笑)

いやーまーとにかく楽しいうちあげだった!

おれの楽しさはライブ以上にみなさんに伝わったのではないかと思います(笑)

ここで昨日の打ち上げを総括して振り返ってみると、

1.おれ、意外とギャル好きと知る
2.おれ、意外とキャバクラ行ったら負け組になるタイプだと知る

勉強になりました(笑)



まぁね、これからは昨日一日の出来事を糧にしてまた新たなSPITBALL SPIKYをみんなに見せられる日までがんばって行きますよ。

同時にマーシーとノロそれぞれの新バンドもホントに楽しみにしてるし。

また復活出来たら変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いしますm(_ _)m



PS.昨日意外にものすごい需要があることを知ったため、近々カラオケ大会を企画します(笑)それに向けたフレンドリーマッチならいつなんどきでも受けてたつので対戦相手随時募集中。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200706271937
暇つぶしに。
このブログも放置されだして早3ヶ月・・・。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。
おれは相変わらずフィール・ソゥ・バッドな生活が続いてますが・・・。

ちなみに今日は日記書きません(笑)
あまりに自分のブログが放置されてひどい有様ですが、おれの場合普通に書き出すといっこ日記書くのに2時間ぐらいかかってしまうので今日は日記書きません(笑)
むしろただ「更新」します。

といってもこれだけではさびしいので、今日自分が登録してるコミュニティの中から発見した面白いクイズを載せときます。

---------------

あなたは今、とある施設に仲間と共に監禁されており、額に黒か白のシールを張られています。(人数はあなたを含めて20人で、全員が同じ色のシールということはない)

あなたたちが助かるには、一日に一回朝に行われる集会で、犯人合図と共に白のシールを張られている人だけが一斉に手を挙げなければならない。ただし、一人でも黒の人が手を挙げたり、一人でも白の人が手を挙げなかったら、その時点で全員殺される。ただ、誰一人として手を挙げなかった場合のみ、その機会は翌日の集会に持ち越される。

さらに条件として
・他人のシールの色は見えるが自分の額のシールはいかなる方法を用いても見ることはできない。もちろん剥がすこともできない。

・言葉、手話、筆談、テレパシー等いかなるコミュニケーションもとることは出来ない。

・仲間は全員あなたと同等のロジカルシンキング能力をそなえており、論理的に助かる方法があるとしたら、それを導きだしているものとする

さぁ、どうすれば助かるでしょうか??

(コミュニティ「ロジカル・シンキング」より抜粋)

---------------

実はこの問題、さっきまで何十分も考えてました・・・。
結果なんとか解けました。
暇だったら考えてみてください。
といいたいところだけどこーゆー問題に興味持ってくれそうなの知り合いん中で二人くらいしか思い当たらん・・・(笑)
別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0
200705220157
| タナブログ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。